プロテインに挫折した人に提案します。
常温の水で飲んでも美味しいえんどう豆プロテイン。

自然な原材料と人工甘味料不使用で
科学的な後味がせず美味しく飲める
アルメリアピープロテイン

  • 15種類のビタミン・ミネラル配合(1日に必要な約半分の量をこれ1つで)
  • 従来のプロテインと違って不要な添加物を使わず飲んでいて調子がいい
  • 人工甘味料なしで科学的な味がせず美味しい

良質なたんぱく質を多く含むえんどう豆たんぱくを多く使っており、
「常温の水で飲んでも美味しいプロテインを探している方」、
「ダイエットに悩んでいた人」から人気があります。

簡単に試せる4食分500円(税込)版もあります!
(めんどうな定期購入は一切やっていません)

 

 



アルメリアピープロテインってどんな商品?えんどう豆たんぱくについて

海外でこそえんどう豆ベースのピープロテインが流行っていますが、日本だと扱っている会社はほとんどありません。(5社くらい)

有名どころだとモデーア社のミールリプレイスメントやアノマ社のピープロテインくらいで、他はソイと混合だったりたんぱく質粉末が100%えんどう豆なピープロテインは少ないですね。

アミノ酸バランスの良いえんどう豆たんぱく100%

ピープロテインはえんどう豆からたんぱく質成分を抽出した植物性プロテインです。植物性プロテインと言えばソイ(大豆)が一般的でしたが、

  • 低アレルゲンでアミノ酸スコアに優れる
  • 様々な健康効果(血糖値を下げる、満腹を促す)が期待できる

として海外、特にヨーロッパで注目されている原料です。

また動物性の原材料を使わない、健康志向の製品に加工しやすい、という点からヴィーガンの人にも人気があります。

人工甘味料不使用&天然のココアパウダーで美味しく飲める

一般的なプロテインは人工甘味料の多用で科学的な後味がしたり、飲んだ後に気分が悪くなるものが多いです。

そのため人工甘味料を一切使用せず天然甘味料のステビアを使って作りました。またステビアの使用量も最小限にし、高品質なココアパウダーを多く入れることで香料を使用せず美味しく飲めるようにしました。

通常プロテインは牛乳や豆乳で割らず、水、特に冷水でなく常温の水で飲むと美味しくないことが多いですが、

「常温の水で飲んでも美味しい」

ように作りました。

【補足】モデーアプロテインのミールリプレイスメントとの違い

他社さんのピープロテインとしてはモデーア社の「ミールリプレイスメント」という製品があるのですが以下の点が違います。

  • ステビア(甘味料)の量をさらに少なく→より科学的な味がしにくく飲みやすい
  • はちみつの代わりに黒糖を使用→ヴィーガンの人も飲めるように
  • 値段が500円ほど安い

昔モデーア社のミールリプレイスメントを飲んだことがあるのですが、飲みやすいのですが若干ステビアの量が多く、更に減らしました。

また原材料を見るとはちみつを使っているのですが、動物由来でヴィーガンの人が飲めないため黒糖に変更しています。

あと値段も500円ほど安くしています。モデーア社は海外に本社がありおそらくミールリプレイスメントは海外の工場から送っているはずで、なので送料や値段が高くなっているものと思われます。

ダイエットする人や健康を気にする人に嬉しいマルチビタミン・ミネラル配合

ダイエット中は食事が偏りがちです。そのため1日に必要なビタミン・ミネラルの約半分をプロテインだけで摂取することができます。

原材料や内容量について

名称 エンドウ豆たん白含有食品
原材料名 エンドウ豆たん白、ココアパウダー、黒糖、還元麦芽糖、海藻粉末、とうもろこしでん粉/炭酸マグネシウム、リン酸三カルシウム、甘味料(ステビア)、V.C、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12
内容量 450g(1回分30g)

アルメリアピープロテインの栄養成分(たんぱく質や炭水化物など基礎成分)について

1日に必要とされる成分の約半分を取ることができます。

成分名 成分量
エネルギー 111.9kcal
たんぱく質 14.3g
脂質 2.8g
炭水化物 8.9g
 -糖質 5.6g
 -食物繊維 3.3g
食塩相当量 0.57g

アルメリアピープロテインの栄養成分(ビタミン、ミネラル類)について

成分名 成分量 1日に必要な量(※) 成分名 成分量 1日に必要な量(※)
ビタミン A 516μg 74% ビタミン E 3.3㎎ 55%
ビタミン B1 0.8㎎ 73% 葉酸 135μg 56%
ビタミン B2 0.7㎎ 58% ナイアシン 7.7㎎ 64%
ビタミン B6 0.8㎎ 67% パントテン酸 3.1g 78%
ビタミン B12 1.6μg 67% 亜鉛 5.1mg 64%
ビタミン C 56㎎ 56% カルシウム 510mg 78%
ビタミン D 3.5μg 64% マグネシウム 231mg 80%
10.5mg 162%

※公益財団法人 長寿科学振興財団の各栄養素の「30~49(歳)女性」に対する1日に必要とされる推奨量に対する割合
https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/vitamin-yousan-biotin.html

 

 

アルメリアブランドを立ち上げた経緯と目指す世界

こんにちは、アルメリアピープロテイン開発者の猪瀬です。

少しアルメリアブランド自体について話させてください。

私たちがお客様に提供しているものは単なるサプリメントだけではありません。

元々開発者自身は10年前からプロテインを使っていました。元々ボルダリング(壁を登るアレです)が趣味で筋肉をつけたい、身体を軽くしたい、ということで置き換えダイエット用として見つけたのがきっかけです。

で、この10年いろんな製品を使ったのですが100%自分の体に合うプロテインがありませんでした。具体的には

  • 添加物が多い
  • 人工甘味料が多く飲んだあと気持ち悪くなる
  • やたらまずい

という感じ。健康食品なので味が犠牲になるのは多少わかります。が、カラダによくない添加物や人工甘味料が入っているのが当たり前、という業界の常識に疑問を持ちました。

また同時期に実家に帰った際、親が通ってた某ジムがおすすめしたらしいのですが、たまたまプロテインを使っているのを見かけました。裏面を見るとやっぱり人工甘味料を使っていて、添加物が多い。実際飲んでみると後味は悪かったです。

このとき2つ思ったことがありました。

1つは「自分は若くてダイエット、筋肉目的だから多少添加物が入っているプロテインでも我慢できる。しかし親はどう考えても健康目的で飲んでいる。なのにカラダに悪いものが多く入っている」という矛盾です。

そして2つ目は「じゃあ代わりの製品を紹介したい・・、がよく考えるとおすすめできる製品がない。どれも安価に作るために添加物やカラダによくないものが入っている」ということです。

要は「自分で使う分には我慢できるけど、自分の親や知人におすすめできる製品がなかった」んです。

現実問題として今の10代、20代の方は「使ってはいけないダメな製品」を見極めることができますが、

悲しいことに一部の方、特に年配の方は本当に信じてしまうんですよね。

製品開発者の親も某ジムで紹介されたプロテインを使っていたのですが、裏面の原材料表記を見ると「とてもダイエットをサポートする原材料、成分と思えなく添加物も多く美味しくない」製品を信じて使っていた、という経験があります。
(これがアルメリアで「親に贈れる本当に良い品質の製品を作ろう」と思ったきっかけでもあります)

そしてこれはプロテインだけでなく他のサプリメントでも同様です。「〇〇配合!」を謳っているけど、配合量は推奨量より遥かに少ない、本当に入っているだけとか。

こういった経緯があり、「じゃあ多少高くなってもいいから親に送っても大丈夫な品質の製品を作ろう」ということでアルメリアというブランドを立ち上げました。

なので単純にサプリメントを売る会社ではなく、本当に健康になるための情報も合わせて伝えていこうと考えました。
(その一環として8日間で理解できるダイエット講座をやっています)

具体的にどのような製品を扱っているのか?


先程「じゃあ多少高くなってもいいから親に送っても大丈夫な品質の製品を作ろう」というコンセプトがある、と説明しました。

その一例が今回キャンペーンをやっているアルメリアピープロテインというえんどう豆たんぱくのプロテインです。

  • えんどう豆→良質なタンパク質を多く含む
  • マルチビタミン・ミネラル→これ1つで1日の栄養を補給できるように
  • 人工甘味料不使用、その他添加物極力不使用→安全性が高く健康に気を使ったものに

成分などは実際の製品ページを見えていただきたいのですが、栄養や安全性にこだわっています。

例えばえんどう豆でなく乳清のホエイを使ったり、ビタミン・ミネラルを入れない、人工甘味料を使えばもっと安く作ること自体は可能です。

ただそうすると健康食品を使っているのにカラダに悪いものになったり、科学的な味がしてカラダが受け付けなくなってしまいます。

また「安かろう悪かろう」の製品は世の中に既にあるので当店が作る必要はないと考えます。それよりも

  • ホエイ(乳)、ソイ(大豆)が体に合わない
  • 人工甘味料や添加物が体に合わない
  • 安いプロテインの科学的な味が合わない

こういった悩みを持つ方に良い製品を作ったほうがよいと思います。

プロテインであってプロテインでないもの

当店のアルメリアピープロテインはプロテインであってプロテインでないと考えています。

というのは一般的なプロテインって筋トレ用と思われがちですが、それ以外にもいろいろな目的で使えるからです。

以下は実際使われた方から頂いたメッセージです。(メッセージの途中途中「なぜ買われたのか?」「どういった目的で使われているのか?」をお聞きしています)



ご覧の通り筋トレ後の筋力アップに使ってるのでなく、

  • 健康維持
  • 栄養補給
  • 美容

目的で使われているのが分かると思います。炭水化物が少なくたんぱく質と各種栄養素を多く含むことから「完全栄養食」といえますし、低糖質でもあるから「置き換えダイエット食」ともいえるのです。

おそらく当社の製品は単純に「プロテイン」としてだけ見ると割と高い部類だと思います。

ただその分いろんな悩みを持つ方に合う製品に仕上げていますので、今まで自分にあっているプロテインに出会えなかった、という方にぜひ試していただければと思います。

アルメリアピープロテインはこんな悩みを持つ方に合っていると思います!

  • ダイエット向けのプロテインを探している!
  • 美味しいプロテインを探し中!
  • ホエイやソイプロテインが身体に合わない方!
  • 女性向けのプロテインを探している!
  • 健康維持をサポートする栄養補助食品を探している!

今まで自分にあったプロテインに出会えなかった方に
ぜひ試していただきたいです。

簡単に試せる4食分500円(税込)版もあります!
(めんどうな定期購入は一切やっていません)

 

 

良いプロテインの選び方を知りたい。もっとダイエットについて知りたい方へ

無料レポート+8日間ダイエット講座

科学的な味がするプロテインとしないプロテイン。違いをご存知でしょうか?

プロテイン開発者だけが知る人工甘味料や原材料についての裏話、裏面原材料の見方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

プロテインを使ったことがない人でも1度読めば理解できるプロテインマニュアルです。

  1. 人工甘味料入りのプロテインを選ぶべきでない理由とは?
  2. プロテインに入っているステビアは本当に問題ない?
  3. 科学的な味がするプロテインの正体とは?

→その他「8日間でマスターできるダイエット講座」や健康に関するメルマガ配信、お得なクーポンなどの配布もしています。

\10秒で簡単に手に入れられます!/




© 2022 Armeria(アルメリア) Powered by AFFINGER5