未分類

ピスタチオに含まれる栄養素や効果について

お酒のおつまみやおやつとしてよく食べられているピスタチオですが、その高い栄養価から、美容や健康目的で摂取されることもあります。こちらの記事では、ピスタチオに含まれる栄養素や、効果などを紹介しています。

ピスタチオとは

ピスタチオはイランやアメリカを原産とするナッツの一種で、熟した実を殻ごと炒り、殻をむいて食べるのが一般的です。ピーナッツやクルミなどのナッツ類とは異なる独特の風味が特徴で、「ナッツの女王」と呼ばれることもあります。

ピスタチオに含まれる栄養素

ピスタチオには主に以下のような栄養素が含まれています。

・ビタミンB2、B6
・リノール酸
・オレイン酸
・β-カロテン
・カリウム
・ルテイン
・食物繊維
・鉄など

ピスタチオの効果

ピスタチオに含まれるビタミンB2およびビタミンB6には、脂肪の燃焼を促進したり、お肌や髪の毛の状態を改善したりする美容効果が期待されています。

またリノール酸やオレイン酸には血液をサラサラにする効果があり、生活習慣病などの予防効果や、便秘を解消する効果なども期待されています。

ピスタチオを摂取する際の注意点

ピスタチオに含まれる食物繊維には便秘を解消する効果が期待されていますが、食べ過ぎると逆にお腹を壊す可能性があります。1日に食べるピスタチオの量は40粒以内に留めましょう。

良いプロテインの選び方を知りたい。もっとダイエットについて知りたい方へ

無料レポート+8日間ダイエット講座

科学的な味がするプロテインとしないプロテイン。違いをご存知でしょうか?

プロテイン開発者だけが知る人工甘味料や原材料についての裏話、裏面原材料の見方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

プロテインを使ったことがない人でも1度読めば理解できるプロテインマニュアルです。

  1. 人工甘味料入りのプロテインを選ぶべきでない理由とは?
  2. プロテインに入っているステビアは本当に問題ない?
  3. 科学的な味がするプロテインの正体とは?

→その他「8日間でマスターできるダイエット講座」や健康に関するメルマガ配信、お得なクーポンなどの配布もしています。

\10秒で簡単に手に入れられます!/




-未分類

© 2022 Armeria(アルメリア) Powered by AFFINGER5