未分類

プロテインのおいしい飲み方、割り方解説。牛乳や豆乳で割るメリット・デメリット

「プロテインってどう飲んだら一番美味しいの?」
「おすすめの割り方はある?」

プロテインは健康目的や筋肉をつけるために飲むのが一般的です。なので原則プロテインは必要な栄養分だけ(たんぱく質、その他ビタミンやミネラルなど)を含み不要な栄養素(炭水化物、脂質など)は入れないようにできています。

メーカーは栄養補給や筋力アップに最適化した製品を作っているため、素の味、つまり水で飲むのがベストです。

・・が、プロテインの中には美味しくない、まずいものがあったり、そもそもプロテインの味が苦手という人も多いと思います。

今回「プロテインを別なもので割るとしたら何が一番おすすめ?」について解説するとともに、おすすめしない割り方も紹介したいと思います。

プロテインのおいしい飲み方、割り方 1位牛乳、豆乳

1位は断然牛乳や豆乳です。プロテインは乳製品と相性がよくとても美味しく飲めます。

また牛乳自体がたんぱく質をはじめとする各種栄養素を含んでいます。例えばプロテインは1回300ml前後の水で飲むものが多いですが、牛乳300mlで割ると以下の栄養素を追加でとることができます。

栄養素 100ml 300ml
熱量 69kcal 207kcal
たんぱく質 3.4g 10.2g
脂質 3.9g 11.7g
炭水化物 5.0g 15.0g
カルシウム 114mg 342mg
リン 96mg 288mg
ナトリウム 42mg 126mg
カリウム 155mg 465mg
ビタミンA 39mg 117mg
ビタミンB1 0.04mg 0.12mg
ビタミンB2 0.15mg 0.45mg

全国飲料牛乳公正取引協議会 飲用乳の牛乳の成分と栄養より

豆乳でも同じように各種栄養成分を取ることができます。

ただ牛乳や豆乳で割ることのデメリットも3つあります。

1つは脂質、炭水化物の量が増えその分カロリーも増えることです。プロテインを飲む人は痩せたい、脂肪を落としたいという人が多いです。なのでプロテインは1回あたり炭水化物5g以下に成分調整するメーカーが多いです。

が、牛乳を200ml以上入れると簡単に炭水化物の摂取量が増えてしまいます。

2つ目は牛乳・豆乳分のお金がかかること。プロテインは毎日飲むことが多く、場合によっては1日2回以上飲むことも多いです。(朝一、筋トレ後、寝る前など)

そのため牛乳・豆乳の消費量もかなりのものになり、かかるお金もバカになりません。

3つ目は牛乳・豆乳が身体に合わない可能性があること。お腹をこわすパターンですね。

やはりベストは水で飲めることですが、プロテインがまずくて飲めない場合など止むを得ない場合は牛乳・豆乳で飲むのがおすすめです。

プロテインのおいしい飲み方、割り方 2位冷たい水

おすすめの2位は冷蔵庫で冷やした冷たい水で割ることです。

実際に試し見るとわかりますが、プロテインは常温の水と冷やした水だと圧倒的に冷やした水の方がおいしいです。これは人間の味覚がそうできてるからです。

常温のジュースより冷たいほうがおいしいですよね。

冷たい水を使うメリットはお金が基本かからないこと。かかっても他の割り方よりも安いこと。

水道水を冷やしておけば無料ですし、ウォーターサーバーや市販のミネラルウォーターでも牛乳や豆乳、ジュースを買うよりまず安上がりになります。

人によっては氷を入れてシェイクして飲む人もいますね。

デメリットとしてはお腹への負担が大きいこと朝起きた直後や冬に飲むと冷えすぎてお腹が「キュン」となります。

プロテインのおいしい飲み方、割り方 3位常温の水

3位は常温の水で割ることです。プロテインは牛乳や豆乳で割ったほうが美味しいケースがあります。

が、それはあくまで安いプロテインで添加物や人工甘味料が多く、科学的な味がしてそもそもが美味しくないケースです。

ちゃんと味を美味しいできてるプロテインも数は少ないですが世の中に存在します。

値段はそこそこするものが多いですが、添加物や人工甘味料がないので自然な味で美味しく飲めます。

常温の水なのでお腹への負担も少ないです。

プロテインのおすすめしない、美味しくない飲み方

ここからはおすすめしない美味しくない飲み方を解説します。

  • スポーツドリンク系
  • ジュース(清涼飲料水)

まずスポーツドリンク系。ネットでは割と「身体への吸収速度が早くなっておすすめ」と言われることが多いですが、味的な話をするとプロテインとスポーツドリンクはそんなに相性が良くないです。

特に味がついたプロテインとスポーツドリンクは合わないと思います。

またジュース(清涼飲料水)はプレーン(無味)のプロテインならいいのですが、味付きのプロテインとは基本的に合うものが少ないです。少なくとも牛乳や豆乳より美味しく飲める組み合わせは少ないです。特に炭酸飲料とは絶望的に相性が悪いです。

また味以上にスポーツドリンクやジュースは糖分を過剰に含むことが多く、プロテインのコンセプトと相性が悪いです。

減量や健康目的に飲んでいるのにスポーツドリンクやジュースも飲んでいたらあまり意味がないですよね。

プロテインおすすめの飲み方まとめ

プロテインは飲む目的から考えるとプロテイン自体が美味しいものを購入して常温の水で飲むのが1番いいです。

ただ味を変えるなどで割るとしたら牛乳・豆乳が1番おすすめですね。

たんぱく質の摂取量を増やせますし、味も1番美味しいです。

良いプロテインの選び方を知りたい。もっとダイエットについて知りたい方へ

無料レポート+8日間ダイエット講座

科学的な味がするプロテインとしないプロテイン。違いをご存知でしょうか?

プロテイン開発者だけが知る人工甘味料や原材料についての裏話、裏面原材料の見方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

プロテインを使ったことがない人でも1度読めば理解できるプロテインマニュアルです。

  1. 人工甘味料入りのプロテインを選ぶべきでない理由とは?
  2. プロテインに入っているステビアは本当に問題ない?
  3. 科学的な味がするプロテインの正体とは?

→その他「8日間でマスターできるダイエット講座」や健康に関するメルマガ配信、お得なクーポンなどの配布もしています。

\10秒で簡単に手に入れられます!/




-未分類

© 2022 Armeria(アルメリア) Powered by AFFINGER5